« 集中講義 | トップページ | 洋画「ザ・リング」 »

2005年6月17日 (金)

湿度対策2?

昨日深夜、測定の合間にコンフェデ杯の日本vsメキシコ戦を見ていると、消防車のサイレンが聞こえてきましたが、その日は何故か特に大きく聞こえました。試合も終わったし、測定を終えて帰宅しようと研究所を出ると、隣の研究所前の道路に消防車が4台ほど止まってました。
どうりで大きい訳ですよ。
ボヤみたいでした。今朝のニュースに出たらしいのですが、私はテレビを持っていないので詳細は分かりません。ロータリーポンプからの発火が原因かもしれないと誰かから聞きましたが、数日規模で試料作成などを行ってる施設は、24時間人がついている訳にも行かないかもしれず、その場合、フル稼働の機材に発熱要因があったりすると危険ですね。言われて見れば、数ヶ月前に「ターボポンプの一部製品の部品に発火の恐れがある」ということで業者の人が交換に来てたっけ。

joshitsu 湿度対策にOPOの結晶の周りを自社製プラボックスで覆ったところ、その中の除湿度が格段に上がったのに味を占めて、レーザー部屋用に除湿剤を学生に買ってきてもらいました。
我ながら焼け石に水の気がかなりするのですが、まあ様子見で。レーザー照射で発火しないようには気をつけないと。

ちなみにサッカーは、1-2で負けましたがいい試合でした。
そして柳沢が男になったとき、私は実験室でλ/4板を回していました。

|

« 集中講義 | トップページ | 洋画「ザ・リング」 »

コメント

湿度対策って大変ですよね。
実験機器(特にクライオスタット)の除湿対策って何されてますか?

投稿: かん | 2005年6月20日 (月) 21時12分

クライオスタットは密閉されていないので部屋自体の湿度を下げる以外に、どうにもなりません。こちらでは今の時期は扇風機で送風して窓に霜つかないように耐えています。

投稿: 2? | 2005年6月20日 (月) 23時38分

やっぱり送風でしのぐしかありませんか・・・
最近湿度が60%を超えてもうダメです。
梅雨が明けるのを待つしかないんですかね。

投稿: かん | 2005年6月21日 (火) 01時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108237/4597513

この記事へのトラックバック一覧です: 湿度対策2?:

« 集中講義 | トップページ | 洋画「ザ・リング」 »