« 梅雨の晴れ間 | トップページ | 集中講義 »

2005年6月13日 (月)

湿気対策

北の梅雨入りにはまだ若干の時間がある模様です。この時期、問題になるのは実験室の湿気対策。使わないレーザーも湿気対策を怠っていると1年で結晶がダメになることも多々あるらしいです。自分の所属する実験室は安全対策上、常に外気を中にまわしています。フィルターを使ってはいますが、このため湿気は45%くらい。まあ、いつもこのくらいだけど。やはり高すぎですね。何かいい解決法はないでしょうかね。

<時事>

光の粒で超高速演算、基幹技術に初成功、東大助教授ら
http://www.asahi.com/life/update/0612/001.html

緊急画面隠し用の足踏み式「ステルススイッチ」が発売
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20050611/etc_stealthsw.html

アルカイダ名乗り爆破予告=地下鉄停止、48歳男を逮捕-仙台
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050612-00000259-jij-soci
>「テロリストのアルカイダだ。地下鉄南北線に爆弾を仕掛けた」と男の声で110番があった。
自分でテロリストだと名乗るかよ。てか日本語かよ。しかも日曜朝8かよ。
南署の方、お疲れ様です。

|

« 梅雨の晴れ間 | トップページ | 集中講義 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108237/4540865

この記事へのトラックバック一覧です: 湿気対策:

» レーザーを使う実験室は寒い。 [物理学科の現実]
大学の物理学実験となるとレーザーを使う実験が結構ある。光学測定とかは必ずやるだろう。 しかし、レーザーを使う実験室は非常に寒い。それはレーザーが、室温が高いと出力が不安定になり、データの誤差が大きくなるから、室温をできるだけ下げるということらしい。最近.... [続きを読む]

受信: 2005年6月14日 (火) 22時10分

« 梅雨の晴れ間 | トップページ | 集中講義 »