« 投票 | トップページ | カレーライス300皿 »

2005年9月12日 (月)

泉ヶ岳

先週の土曜ですが泉ガ岳に登って来ました。今年度に50登るという計画その8あたりです。
izumi スキー場駐車場の横を通り、奥に行くと青年自然の家があります(旧:青年の家)。そこを過ぎて4-5分いくと10台ばかり車が止められるスペースがあり、泉ヶ岳表コースの入り口があります。一般はスキー場のリフトコースを登るらしいのですが、今回はこっち。ちなみに、泉ヶ岳はパラグライダーも盛んで、そのうちやってみたいと思います。この日は2人くらい気持ち良さそうに飛んでいました。ちなみに、今日聞いた話だと、この日二機が衝突して墜落事故がありけが人が出た模様。

tainai 12:00スタートで登ります。ゆるやかな山道を歩くと直ぐに水場があり、冷たくて気持ちがいいです。そこから先は急な斜面でしかも大きな岩がゴロゴロしていて、樹も高く景色は見えません。もう少し進むと「胎内めぐり」という、直径4-5M岩の下のすき間をくぐるイベントがあります。くぐりながら、今地震が来たら死ぬなとおもいました。

onodera この山は急斜面がずっと続きます。樹に何か彫っていました。よく見てみました。
オノデラ ワタル
     ケイコ  死亡
     タキ
     ユウ

え、ナニコレ。どゆこと・・・?

izumiue 気を取り直して先に進みます。ここから先が長かった。1時間くらい急斜面を登り続けます。この日は晴れということでしたが、急にガスが出てきました。ガスの経験は初めてで、断念しようかとも思いましたがさらに先に進むこと20分。やっと頂上に着きました。やはりガスのせいで外の視界はゼロでした。やたらトンボがいました。持参した米とゆかりで昼食。ゆかり最高。

ということで、yis-file006の釜房山と同じく、ひたすら登るコースです。トレーニングにはいいかもしれません。

|

« 投票 | トップページ | カレーライス300皿 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108237/5917144

この記事へのトラックバック一覧です: 泉ヶ岳:

« 投票 | トップページ | カレーライス300皿 »