« ノーベル賞(イグ) | トップページ | 人権救済条例案を可決 »

2005年10月 9日 (日)

須川温泉栗駒山荘

kurikoma 栗駒山荘にいってきました。普通に考えたら連休の中日で混むのは分かるハズだったんですが、忘れてました。
狭い山道を渋滞2時間。
原因は観光バスが一車線で反対側の車にふさがれて立ち往生とか、狭い道を無理やり前に詰める車で進退不能状態とか・・・。
また、2車線だからと脇に駐車している湘南ナンバーBMWとかが高血圧者の血栓みたいに渋滞の原因になってました。というか関東ナンバー酷すぎ。もう少し、考えて路駐してくれ。

気が付いたらなんで自分、こんな山中で交通整理やってるんだろう・・・とか。

栗駒山荘に到着し、料金600円を払い、追越風呂なみの洗い場での列並びをクリアすると、ようやく入浴。
乳白色で鳥海山だかを望む露天風呂で見晴はよかったです。山頂の木々は紅葉の半分くらいきており、綺麗でした。
2時間渋滞で30分入浴、まあこんなもんかと。

来月初めの日曜で冬季休業に入るとの事。
帰るときにはガスが出始めていて、冬の風が吹き始めていました。

|

« ノーベル賞(イグ) | トップページ | 人権救済条例案を可決 »

コメント

栗駒山はいま紅葉がちょうど良い感じらしいですね。
まあ温泉なんてならんではいるものですよ(ヲ
個人的には武尊とか尾瀬付近の温泉が好きです。安いし近いし。

投稿: かん | 2005年10月10日 (月) 01時38分

尾瀬近辺ですか。基本的につくば湯がメインでしたから考えなかったな。どこも紅葉シーズンは混むでしょうね。

投稿: 2? | 2005年10月10日 (月) 12時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108237/6327710

この記事へのトラックバック一覧です: 須川温泉栗駒山荘:

« ノーベル賞(イグ) | トップページ | 人権救済条例案を可決 »