« テレ東、3試合を獲得 | トップページ | スラン »

2005年12月22日 (木)

サンタを討て

 2005年もあとわずか、12月末のこの時期、世界各地で一斉に彼らが蜂起を始めた()。
陸橋からビール瓶を車に投げつけ放尿し、コンビニで「メリークリスマス!」と咆哮しながら商品を強奪し(a)市民の道路を100キロオーバーの速度でかっ飛ばし(b)、波紋を広げている。
フーリガンではない。サンタである。

しかしこういう声もある。
イギリスでは罰金代をそっと置いて去るサンタが「あなたのクリスマスを台無しにはさせません」というカードをそえたc。北海道では動物愛護精神を守りトナカイと一緒にソリを引いたd
心温まる話である。今でもこの時期となれば彼らの巣窟であるフィンランドには子供たちがファンレターを書くものである。
サンタといえばどんな子供たちも喜ぶ。私たちが昔からサンタに抱く感情は暖かいものであったはずだ。

だがちょっとまってほしい。
今月に入って、彼らはドイツで銀行を襲い、スウェーデンでは火矢で放火し、イギリスでは下半身をさらした(b)
 さらにこんな調査結果も出た。今月、子供たちに贈るプレゼントの額を、米、英、加、スペイン、伊、豪、仏、独、ベルギー、香港、日本で調べたところ、日本人の子供に対するプレゼントの額は、2万円弱と一番低く、2位イギリスの12万円の一桁落ちだったのである(e)

 すべての子供は平等だと歌いながら、その一方で「日本人の子供はPS2でもやってなさい」と言い捨てる態度は心ない差別であり、私たちの心を傷つける。
 これでは純粋な子供たちの夢と信頼を踏みにじる行為だと言われても仕方があるまい。
今や彼らが配っているのは夢と希望ではない。
破壊と恐怖である。
彼らは無法者であり暴力主義者であり差別主義者であり、そして裏切り者である。
もはや私たちはこのような粗悪な無法者に対して寛容であるべきではない。
彼らが我々にとって有害な存在である以上、強い決断を持って我々の社会からこれを排除しなければならない。
これは暴力ではなく、抗議である。

いいサンタはどこ?と聞かれると私は答えるのに胸を痛める。
いいサンタは死んだサンタだけなのだ。

注:冗談です。

|

« テレ東、3試合を獲得 | トップページ | スラン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108237/7777619

この記事へのトラックバック一覧です: サンタを討て:

« テレ東、3試合を獲得 | トップページ | スラン »