« タイムマシン | トップページ | 竹原の相談室が面白すぎる件<ニャー速> »

2006年4月12日 (水)

箱根の山でワンセグ

箱根の山でもワンセグ放送は受信できるか

神奈川といえば箱根。
箱根といえば温泉。
ということで、いきたいと思いつつ、まだ仕事にもなれないし周辺探査も全然済んでないので何時になったらいけるのか・・・
しかもまだナンバー変更できていません。
そして神奈川ドライバーは他県ドライバーに冷たい現実。

さて、記事によると地上波デジタルでも受信できないところでもワンセグなら可能だったりと、かなり強力みたいです。
受信画像を見ると、モザイクがかかっているので空気を読まなければなりませんが、アナログとの差は歴然です。
 日帰りドライブで渋滞に捕まってしまった時などに威力を発揮しますね。

ただ、日中に面白い番組も特にないという事実。

<オンラインニュースより>
めぐみさん夫は拉致韓国人…韓国政府の対応に注目集まる

ノ政権の北朝鮮への甘さは筋金入りです。
A新聞社の韓国ヘのそれと同じかそれ以上のレベル。
他国のことながらダメだろと突っ込みたくなります。
日本でも「北朝鮮がないというから拉致はない」と突っぱねてきた社民党は今や自分で絶滅危惧種と言わなければならないほどにまで衰退してます。
同じ民族という特別な感情があるのは分かりますが、それで切り捨てられた
国民はいつまでもそんな政権をを信じられはしないでしょう。

自国民が400人強の人が拉致をされているにもかかわらず、

>そして「さらにひどいのは、日本政府からキム・チョルジュン氏が金英男さんの
>可能性が高いという話を聞き韓国政府に知らせたが、政府は極秘にするようにと
>だけ頼んだのです」と言う(同・朝鮮日報)。

というような対応。
本当に「北朝鮮に物言えぬ政府」だなぁと。
そしてこの拉致という人権問題解決から逃げ続けている以上、潘長官に世界の秩序を率先する国連事務総長に立候補する資格はないでしょう。

今回は、自国の拉致問題について外国(日本)が外から事実をつきつける格好となりました。
今後どうなるのか。

|

« タイムマシン | トップページ | 竹原の相談室が面白すぎる件<ニャー速> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108237/9555417

この記事へのトラックバック一覧です: 箱根の山でワンセグ:

« タイムマシン | トップページ | 竹原の相談室が面白すぎる件<ニャー速> »