« 「ハレ晴レユカイ」がオリコン2位で長門の中の人ブログに突撃 | トップページ | 「田中理恵の百人一首」<ウォッチ!声優板> »

2006年5月15日 (月)

日本代表発表

すべての責任は私、ジーコにある

結果として、久保は切れたが柳沢は切れなかったというのが実のところじゃないかと思います。
FWを5人にしたのは攻めの姿勢の表れでもあるし、また、柳沢の復帰状況がまだ完全決定ではないので、不測の事態に備えての現実策でもあるでしょう。
どちらにしても、「点を取らないと次には行けない」という気持ちが出てます。
巻を入れたのは、そのプレー姿勢というのがもちろんあるでしょうが、ラッキーボーイになってくれることを期待してるのではないかと思います。
キリン・ワールドチャレンジでの得点も最後に当たってだっだし。
あんなデカいのにゴール前で走り回られたら相手はイヤでしょう。

また、最近の代表の試合を見ててもやっぱり最後の一歩手前で終わって点に結びついてないので、今までとは違うメンバーを入れてイレギュラー因子を増やす、ともとれます。
スコットランド戦の後でジーコは今の日本代表をなかなか得点が出そうで出ない
「便秘状態」と言ってましたが、この布陣は「コーラック」になってくれるのか。

巻は高さでいえばスコットランド戦でも全然遜色はなかった。
後一押しの強引さがあれば、仮に点に結びつかなくても相手DFにプレッシャーを与えられると思います。
ジーコが巻を使うとしたら後半。玉田とペアで。ひょっとすると大黒も入れて3トップにするかも。
まあそんなときはおそらくビハインドの状況でしょうが。

何にしてもFWが多いのは攻めの感じが出ていいですね。
あとはやっぱりジーコの幸運があれば

|

« 「ハレ晴レユカイ」がオリコン2位で長門の中の人ブログに突撃 | トップページ | 「田中理恵の百人一首」<ウォッチ!声優板> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108237/10084430

この記事へのトラックバック一覧です: 日本代表発表:

« 「ハレ晴レユカイ」がオリコン2位で長門の中の人ブログに突撃 | トップページ | 「田中理恵の百人一首」<ウォッチ!声優板> »