« 江ノ島散策 | トップページ | 日本1-3オーストラリア »

2006年6月11日 (日)

トリニダート・トバゴ1-1スゥエーデン

W杯B組:トリニダード・トバゴ、スウェーデンと引き分け

この前にイングランドvsパラグアイの試合があり、1-0でイングランドが勝ちましたが、
試合内容としては引き分けたこっちのほうが面白かったです。
後半早々A・ジョンがイエロー二枚目で退場、
でもスゥエーデンも決定力がなく、後一歩のところで得点までいけずドロー。
トバゴはよく集中してました。
スゥエーデン大丈夫か?

グループBは面白いことになってきました。
次のスェーデンvsパラグアイがどうなるか。
今日の試合を見てたらどうなるか分かりません

それとジャッジが異様に厳しいです。すぐカードを出すし。
インパラ戦も後半からジャッジが厳しくなり、多分前半終了後の休憩のときに「もっと出せ」という指令が出たのかもしれません。
今日の厳しさは大会通じて、半分見せしめの意味があるんじゃないかと。

|

« 江ノ島散策 | トップページ | 日本1-3オーストラリア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108237/10473446

この記事へのトラックバック一覧です: トリニダート・トバゴ1-1スゥエーデン:

« 江ノ島散策 | トップページ | 日本1-3オーストラリア »