« アルゼンチンで脱税者のプラズマテレビ没収 | トップページ | 中田選手 引退 »

2006年7月 2日 (日)

フランス、ブラジルを破る

フランスが王者ブラジル撃破!/準々決勝

イングランド・ポルトガル戦を見て、さすがにどこの国もここまで来ると疲れてるなと思いながら寝て起きたら大変なことになってました。

ついでに私のレッツノートも大変なことになってました。
死んだ・・・?

さて、準々決勝終わってみれば残ったのは南米勢も姿を消して、仏独伊葡と欧州勢のみになってしまいました。
まるでチャンピオンズリーグのような感じを呈してきました。
いや、生中継は見たことないですが。
アルゼンチンは独逸との戦いで次を考えての交代采配で間違ったんじゃないかというような感じでしたし、ブラジルはガーナ戦でも余裕の試合運びだったから力はかなり温存してたはず、と思うのですが、何が起きるか分かりません。

次は独X伊、仏X葡。
準々決勝で黄色紙やら赤紙がチキンレース並みに飛びまくってるので、もらってないチームが有利かと。

<オンラインニュース>
朝起きたら「肛門」の中に電球、手術で無事摘出
こっちはもっと大変です

|

« アルゼンチンで脱税者のプラズマテレビ没収 | トップページ | 中田選手 引退 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108237/10759889

この記事へのトラックバック一覧です: フランス、ブラジルを破る:

« アルゼンチンで脱税者のプラズマテレビ没収 | トップページ | 中田選手 引退 »