« アイヴォリー ある象牙の物語 | トップページ | Bianca Ryanさん、100万ドルの賞金を獲得 »

2006年8月13日 (日)

冷たい方程式

Tumetai 短編アンソロジーです。SFマガジン・ベスト 1:

あらすじ

疫病が発生した惑星調査隊にワクチンを届ける、宇宙船が超空間から緊急出動した。
救助船の燃料・酸素は一人分として厳密に計算されていて、一切余分な重量の搭載は不可能である。しかし、その中に侵入者がいた。
密航者は規則により宇宙に廃棄しなければならない。
任務に失敗すると救助者・調査隊全員が死んでしまう。
パイロットは侵入者に出て来いと命令する。
声に則されて出てきたのは少女だった。

古典的ですが、なかなかオチもSFとしていいです。
他にも
未開の惑星で出会った先住民族は全て同じ容姿を持っていたという、ブラックな「接触汚染」、1000年前のヴァイキング時代に飛ばされた軍人の話「過去へ来た男」、などここらへんがなかなか面白かった。

|

« アイヴォリー ある象牙の物語 | トップページ | Bianca Ryanさん、100万ドルの賞金を獲得 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108237/11421870

この記事へのトラックバック一覧です: 冷たい方程式:

« アイヴォリー ある象牙の物語 | トップページ | Bianca Ryanさん、100万ドルの賞金を獲得 »