« 新総裁決定への各社の動向 | トップページ | Rozen Maiden 7 »

2006年9月28日 (木)

人類初の無重力手術が成功

人類初、無重量で手術 フランスの医療チームが成功 <朝日>

> 英BBCによると、3時間の飛行中に、20秒ほど無重量状態が続く
>急降下を31回も繰り返し、外科医3人と麻酔医2人が男性患者(46)の
>腕から良性腫瘍(しゅよう)を切除した。正味の手術時間は11分間ほどだった。

えーと・・・、無重力にする必要あったのかw?
小一時間(r
それにしても無重力状態は一回につき20秒。
31回繰り返したと言うのだから、フリーフォールから抜け出て次の手術工程に入るまで約6分。
この間、全員体勢をピタっととめて次に備えたのでしょうか。
これ、ビデオがあったら早回しで見ると面白いでしょうね。

|

« 新総裁決定への各社の動向 | トップページ | Rozen Maiden 7 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108237/12078369

この記事へのトラックバック一覧です: 人類初の無重力手術が成功:

« 新総裁決定への各社の動向 | トップページ | Rozen Maiden 7 »