« google earth 4 で空中散歩 | トップページ | 人類初の無重力手術が成功 »

2006年9月20日 (水)

新総裁決定への各社の動向

自民党新総裁に阿部官房長官が選ばれました。

数日前、総裁選を「出来レース」と批判していた管氏のところの民主党が
小沢候補者一人の無投票再選をやってしまったときにはかなり引いてしまいましたが、
実際どうなるのかと思っていたら
阿倍氏が464票、麻生氏136票、谷垣氏102票
というわけで、阿倍氏の圧勝ではありますが、麻生・谷垣氏も100票を超えて
結果的に面目がたって一安心ってところなんでしょうか。
ただ、この「圧倒的勝利」というのは最近の選挙の一つの特徴の気もします。
さて、初の戦後生まれの総裁誕生ということで、ここでは、その後のニュースに着目してみました。

大まかに分けて、一社を除いては、あらかじめ結果は自明だったようで、特に大きな
動きはありませんでした。
おそらく、結果が「見えて」いたからではないかと思います。

毎日新聞米国中国のコメントを紹介し、小泉内閣で影を潜めた党内論議を活発に
して、この総裁選のときの阿部氏の語った言葉の内容を明確にしてほしい、と言ってます。

読売新聞中国の要望米国の友好継続期待を紹介し、党内人事がまず第一の難関だろうという報道です。

日経新聞臨時国会で行われる内容を紹介する程度。
産経新聞麻生氏のコメントを載せるくらいでした。

朝日新聞はといいますと、
野党、「格差」「歴史認識」で安倍総裁を追及姿勢
安倍新総裁 人事に足かせ、あいまい政策に限界も
「保守色濃厚」「小泉後継者」 安倍新総裁、外国の見方

野党の追求が嵐で、すでに限界を見切られていて、保守色が濃厚で、始まる前から大ピンチ(笑)。
大変だな阿倍さん
<実際は他にも記事はあります>

明日あたりの社説が楽しみです。
多分、どこも総裁選とタイで起きたクーデターの二本立てなんじゃないかとは思いますが。

|

« google earth 4 で空中散歩 | トップページ | 人類初の無重力手術が成功 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108237/11976560

この記事へのトラックバック一覧です: 新総裁決定への各社の動向:

» タイ・クーデター 軍司令官 暫定首相に 全土に戒厳令 憲法停止 [ニュースの館]
19日夜に軍事クーデターが起きたタイで、実行した軍のスポークスマンは19日深夜から20日朝にかけて断続的にテレビを通じて声明を発表し、現行憲法を停止し、陸軍のソンティ司令官が暫定的に首相の権限を担うと表明した。タクシン首相が国連総会出席のためバンコクを離れた間の行動で、首相は実質的に追放された形。プミポン国王がクーデターをどう判断するかがカギとなりそうだ。 軍のスポークスマンはテレビを通�... [続きを読む]

受信: 2006年9月21日 (木) 03時23分

« google earth 4 で空中散歩 | トップページ | 人類初の無重力手術が成功 »