« 岡山駅の変化 | トップページ | リングワールド »

2006年12月14日 (木)

コブダイ

Kobudaini 岡山に帰省したとき、市場で見つけました。
一匹2800円。
聞いたことはあっても食べたことはなかったので買って宅急便で送ってもらうことに。
デカ杉。まな板がオモチャのようです。
ええ、5寸五分の出刃が無ければ完全に負けていました。

ネットで調べてみると、どうも評判はあまり宜しくないもよう。
初めは性別は決まっておらず、縄張りにオスがいないとオスになるそうです。
冬は脂が乗って美味いらしいので、季節的に期待。
魚屋のオヤジさんが煮たらホホを食えと言ってたので、アラ炊きに。

ナニコレw!!

すみません、画像はありません。
頭のコブの正体はゼラチン質で、煮るとそれはもうトロトロの状態になります。
これが何とも(゚Д゚)ウマーーーー
この魚、カマを焼いてもウマい。
脂が乗っててクセのない味でした。

すんごい顔ですがw、これはオススメです。

|

« 岡山駅の変化 | トップページ | リングワールド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108237/13071059

この記事へのトラックバック一覧です: コブダイ:

« 岡山駅の変化 | トップページ | リングワールド »