« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月14日 (日)

「ひぐらしのなく頃に」のあのシーンのループデモ

ひぐらしのなく頃に 「詩音の爪剥ぎシーン」ループデモ <アキバBlog>

よりによってコレかよ・・・
((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月12日 (金)

第二の接触

Dainino 宇宙軍弁護士ベッカー中佐は、航行中に二名の部下を射殺した艦長の弁護の命を受けた。艦長は「自分が殺したのは宇宙人であるため無罪だ」と主張する。
宇宙軍の中に異星人が混ざっているというのだ。
ベッカーは半信半疑のまま調査を始めるが、調査は難航し不可解な方向へと向かっていった。
そしていつの間にか彼は命を狙われる危機に陥っていた。
艦長は気がふれた殺人者なのか、それとも?

ということでノンストップサスペンスSFです。
しかしその前にタイトルでネタバレしてるんじゃないのかと。
というか、どう見てもX-FILEでした。本当に(r

さて、ベッカーの前に立ちはばかるの謎の組織は巨大すぎて直ぐに調査にいきずまるのですが、天才美人ハッカーがそのつど助けてくれます。

金に困れば大物人物の口座から何十万ドルも振り込ませたり(違法ですが)、
他人のアクセスコードを盗んで情報をかすめ取ったり(違法ですが)、
高級レストランの支払いを他人の口座から落としたり(違法ですが)、
「ちょっと待ってね、ほら(セキュリティが)解けた」。
さすがだな、ハッカー。

が、ハッカーが高スキルすぎて、主人公が危機を打開していくという感がなく、ストーリーの展開が全部彼女にお任せという感が強いです。

スピーディな展開が映画向きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 8日 (月)

盛岡商業2-1作陽

盛岡商、逆転で全国初制覇 作陽は初V逃す

天気もよく観客席も満員でした。SoccoerniSoccerichi
歌はAYAKA。
「みんな、最後まで応援しようよ!」と言ってピッチから出ましたが、本人はそのまま会場から退場したんじゃないかと。

それはさておき、序盤作陽の動きが硬い反面、盛岡商は思いきり動いている様に見えました。
色が赤と緑で分かりやすいのも良かった。
プレースタイルは作陽がパスをコンパクトに繋げて前線にもっていくタイプで、盛岡商が前の4人で切り崩していくタイプ。
スタイルを例えるなら、日本とブラジルかな?

 特に、盛岡商の2点目で、9番成田がゴールラインまで自分で持って行って中央へ折り返し→合わせてゴールというシーンは凄かった。
こういうタイプの選手がどんどん日本代表にもほしいですね。
 地元県の作陽は負けてしまいましたが、パス出しのアイデアやライン際での繋ぎが良かった。
 後半DFが崩されてきたとき失点しました。
パスをポンポンとつなげて相手陣に深く入るプレーは最後にもあったので、あとはシュートの精度が高ければ最後にもう一波乱あったんじゃないかと。

作陽一点目の起点の村井、盛岡商2点目起点の成田は優秀選手に選ばれ、
この選抜チームは4月にドイツのデュッセルドルフである国際ユース大会に
参加するとのこと。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月 7日 (日)

能登麻美子ら声優による「日本の昔話朗読CD」の発売が決定

能登麻美子、田中理恵、若本規夫による「日本の昔話朗読CD」の発売が決定したらしい <声優ウォッチ>

マジですか(゚∀゚)!!

DEAESというと去年6月、「田中理恵の百人一首」が東京大学生協でも発売されて話題になりましたが、当然私も生協で買いましたが、年始にこのCDで百人一首をすることを忘れてましたが、今回は能登麻美子女史、若本規夫氏も加わり新たな朗読シリーズとして2月9日に第一作「日本の昔話」を発表するとのこと。
これは期待です。

個人的には田中理恵氏にぜひ十六人谷を朗読してほしいです。

あの人の「あんたに頼めば・・・こんなことにならずに済むと思ったのに・・・・」を聞いてみたいのは絶対私だけではないはず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 6日 (土)

軍艦島 一般公開へ

明けましておめでとうございます。
さて、今年初めのニュースはお世話になってるKAN'S memo様からの情報提供。
404 error BLOG 様のブログによると軍艦島が来春から観光地として解放されるとのこと(!)。
軍艦島といえば私は大分の友人と一緒に2年前のGWに周遊コースに行ってきました。
今は世界遺産登録運動のために旧住人の方もほとんど上陸できない(しない)ということで残念ながら上陸は出来ませんでした。

観光地として解放するとゴミとかで世界遺産登録運動に支障が出てくるのではないかとも心配ですが、その点はうまくコースなどで調整してくれるのでしょうか。

オラ、何だかワクワクしてきたぞ

貴重な情報ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »