« 2008年2月 | トップページ

2008年5月10日 (土)

フライトキャンセル

あるものですね。
朝10時にLA国際空港に着いたものの機械の故障ということでキャンセル。
バッグを取って別のビルへと言われて(日本語で)バッグを取りに行ったものの
なかなか出てこなくてそうこうしているうちにアウトっぽく。

多分、最初のアナウンスのときにすばやく対応していたら多分別の便で帰れたでしょう。
英語もっと聞き取れるようにならないと時間をロスしてしまいますねぇ。
経験になりました。

ということでロサンゼルスで一泊。
宿泊費・夕食朝食は旅行会社持ちです。
で、食事チケットを使った場合チップは要るか?で迷った挙句、よく分かりません。
一応置いてきましたが。

今回、分かったことはアメリカで一番使うのは1ドルでしょう。
チップとして。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 9日 (金)

サンノゼ

久しぶりの海外出張。
SanjosebSan Joseと書いてサンノゼと読む。サンホセとも.
ジョゼフをヨーゼフと読んだり、そんなところから来てるんだろうなとか聞きました。

左はVTA社の経営する路面電車です。日本のと違って
中に自転車を引っ掛ける車両があるので自転車もも持ち込めます。
キップを購入して改札ナシで乗るのは最初違和感がありました。
一回1.75ドルで、一日券が5ドルでVTA社のバスにも乗り放題なので、どこかに行って帰って+1回乗る場合、一日券が便利です。

Sanjozec_2Sanjosee 国際会議はMcRenry Comvention Center。会場裏からアドビーの本社が見えます。
シリコンバレーと言うだけあり、世界規模のPC関連の本社がありました。
いや、シリコンが取れる谷じゃなかったんですね。
ちなみに日本にもシリコンバレーがあったらしいです。
セグウェイも走ってました。

Sanjozed ちょうど会議と大統領選挙でインディアナ・ノースカロライナの予備選が重なっていたので、ビールを飲みながら最終演説をテレビ観戦。
他の国の大統領選挙ほど面白いものはないな、と思いました。

 さて、メシについて一言。レストランは普通に高い。
また、サラダなどのソースは種類がありますがメニューに書いていないので聞かないと分かりません。
食前酒とかもう一杯いるか、とか色々勧めてきますが要らなかったらキッパリノーサンキューでないと普通に10ドルくらい予算が増えてしまいます。
あと今回思ったのは、
ハンバーグはレアは止めとけ
3000円の巨大な生焼けハンバーグ、泣けてきました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2008年2月 | トップページ